さどぴよのTwitterはこちら! ハウスメーカーを選ぶ前にこちらをご覧ください!

話題沸騰中のYogiboを半年間使って感じた「買って良かったと思う4つのポイント」について解説してみた

暮らす

どもども!さどぴよです!


最近テレビを見ていると頻繁にCMで見るこちらの商品、みなさんはご存知でしょうか。

そうです!こちらは「人をダメにするクッション」と呼び声高い、「Yogibo」の商品の一つ「Yogibo Max」です!

「Yogibo」は2014年にネット通販限定で日本に上陸したのを皮切りに現在では全国様々なところに店舗を出店しています。


そして、私も2020年1月に新居へ引っ越しをした際に

  • 「Yogibo Max」
  • 「Yogibo Pod」
  • 「Yogibo Support」

こちらの3種類を購入しました!


ぴよ彦
ぴよ彦

Yogiboって最近よくCMで見かけるから気になってるんだけど、意外と値段も高いしいきなり買うのは躊躇しちゃうぴよ・・・

さどぴよ
さどぴよ

確かに、Yogiboは他のビーズクッションと比べると少し値段が高いように感じるかもしれないね。

さどぴよ
さどぴよ

だけど、半年間使って総合的に考えると「買って良かった」と思える買い物だったと思うんだ。

ぴよ彦
ぴよ彦

そうぴよか!だったら早く良かったと思うところを教えてくれぴよ!

ということで、今回はYogiboを半年間使って感じた「買って良かったと思う4つのポイント」について解説していきたいと思います。

はじめに

私が購入した「Yogibo」はこちらです。

こちらの3点を購入しています。

3点総額で「76,384円」でした。

やはり、3つで8万弱となると買うのに少し躊躇してしまいますよね。

今回は私が半年間使って「買って良かった」と思えた

  • 簡単に移動ができて掃除が楽チン
  • ソファの代わりとして申し分ない座り心地
  • へたってもカバーを洗えばある程度回復する
  • カラフルでインテリアとしてもおしゃれ

こちらの4つのポイントについて詳しく解説していきます。

簡単に移動ができて掃除が楽チン

1つ目のポイントは「簡単に移動ができて掃除が楽チン」ということです。

Yogiboはビーズクッションであるためとても軽いという点が特徴です。

こちらの「Yogibo Max」のスペックを見ますと、

長さ 約170cm 重さ 約8.5kg

https://yogibo.jp/products/detail/max

ということになっています。

8.5kgと言われるても重さを想像することができないと思いますが、10kg入りのお米袋より少し軽いくらいと考えてください。

お米10kgという例を出すと重そうに感じますが、一般的なソファと比較すると軽くて移動しやすいということが想像できますよね。


一般的なソファですと毎回掃除のたびに移動して下を掃除するということがとても手間ですが、引きずって簡単に移動ができる「Yogibo」は掃除も楽にできると言えます。

ぴよ彦
ぴよ彦

掃除がしやすいっていうのはポイント高いぴよ!!

これが1つ目のポイントです。

ソファの代わりとして申し分ない座り心地

2つ目のポイントが「ソファの代わりとして申し分ない座り心地」です。

普通のソファと違って、「Yogibo」は場面に応じて形態が変わる素晴らしいソファです。

こちらの方が書いている記事では様々な「Yogibo」の使用体験がわかりやすく紹介されていますよ!

このように、「Yogibo」は様々な使い方ができることから「自分の生活スタイルに合わせて使える」素晴らしいソファなのです!


私のお気に入りの使い方はこちらです。

こちらの「Yogibo Pod」と「Yogibo Support」の組み合わせです。

  • テレビで映画を見る
  • iPadでブログを書く
  • 読書

などをするときにこの使い方をしますが相性が抜群でとっても快適です。

さどぴよ
さどぴよ

普通のソファよりも体のフィット感が良いので作業をしていても疲れないのがおすすめポイントです!

これが2つ目のポイントです。

へたってもカバーを洗えばある程度回復する

3つ目のポイントが「ソファがへたってもカバーを洗えばある程度回復する」というところです。

やはりビーズソファなので、しばらく使っていると

  • ビーズが潰れてしまう
  • カバーが伸びてしまう
  • 汚れる

などといった劣化が進んでしまいます。

特に「カバーが伸びてしまうことによるへたり」は一番起きやすい症状だと思います。


我が家のYogiboも半年間の使用で2回ほどカバーが伸びてしまいソファの弾力が弱くなった時がありました。

弾力がなくなった時はカバーを洗うことである程度の回復が望めます。


替えのカバーも有料ではありますが、Yogibo本体と同時購入することで安く購入することができますので、本体と一緒に買うことをおすすめしますよ!

ぴよ彦
ぴよ彦

予備のカバーは本体のカバーと違う色を選んでおけば気分転換にもなるぴよね!

また、我が家のYogiboはまだそこまでの劣化はしていませんが、中身のビーズが潰れることによる劣化も想定できますよね。

中身のビーズが劣化してしまっても、中身のビーズだけ購入することができます。

このようなメンテナンス性にも優れているので、「値段相応分の長期間の使用」ができるということがおすすめポイントの1つと言えますね!

これが3つ目のおすすめポイントです。

カラフルでインテリアとしてもおしゃれ

4つ目のポイントが「カラフルでインテリアとしてもおしゃれ」というところです。

ぴよ彦
ぴよ彦

Yogiboはカラーがたくさんあって選びきれないぴよ!!

さどぴよ
さどぴよ

確かに、Yogiboは17色のカラー展開でどの色も可愛らしいから1つを選ぶのは難しいかも・・・

ということで、Yogiboはカラーバリエーションが豊富で色を選ぶのがとっても大変です。

しかし、それは逆に「お部屋のテイストに合わせたカラー選びができる」ということです。


さどぴよの家は「カーテンがグレー」なのでYogiboもグレーカラーを選びました。

また、合わせて替えカバーも購入しましたが、替えのカバーは雰囲気を変えてワインレッドを選んでいます。


私が購入したショップの店員さんの話だと、チョコレートブラウンやライトグレーがよく売れるカラーとのことです。

ライトグレーはどの色とも相性が良いので、我が家の「Yogibo Suppot」はライトグレーにしています。

洋室だけでなく、和室にも相性が良いのが「Yogibo」の良いところですね。


お部屋のテイストとの相性をイメージしながら、素敵なカラーを選んでくださいね!

ぴよ彦
ぴよ彦

おいらはひよこカラーのイエローに決めたぴよ!

さどぴよ
さどぴよ

さっきまであんなに悩んでたのに・・・

これが4つ目のポイントです。

まとめ

これまで私がYogiboを買って良かったと思える4つのポイントについて解説してきました。

「人をダメにするソファ」というキャッチフレーズがとても有名ですが、半年間使ってみた今は「何気ない生活を豊かにしてくれるソファ」という風に感じています。


昨今の新型コロナウイルスの影響で家で過ごす時間が多かった中で、「家の中に快適なソファがあれば」と思った方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

「Yogibo」の購入を検討されている方は今回の記事を是非参考にしていただければと思います。

ほんじゃ!さどぴよでした!


今回紹介したYogiboはこちら

この記事を書いた人

北海道在住のアラサーサラリーマンさどぴよです。
2019年3月▶一条工務店と契約
2020年1月▶マイホーム完成!
2020年6月▶当ブログ開設
家づくりで経験したことや「なるほど!」と感じたことを誰かの家づくりに役立てたい!そんな願いを込めて情報発信中!

さどぴよをフォローする
暮らす 暮らしに役立つアイテム
さどぴよをフォローする
一条工務店で家づくり! さどぴよの家づくりなるほ道場

コメント

タイトルとURLをコピーしました