さどぴよのTwitterはこちら! ハウスメーカーを選ぶ前にこちらをご覧ください!

ハニカムシェードは電動式がおすすめ|私が電動ハニカムをおすすめする2つの理由

建てる
広告

どもども!さどぴよです!


今現在、家づくりの計画を進めている皆さんは「ハニカムシェード」という設備をご存じでしょうか?


ハニカムシェードとは

  • 「外からの視線を遮るため」のシェード(目隠し)の一種
  • ハニカム構造で「断熱性を兼ね備えた」シェードの総称



「ハニカムシェード」についてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事をご覧ください!



実はこのハニカムシェードですが、私が家づくりを行った「一条工務店のi-smartⅡ」では標準仕様設備として導入することができます!


そして・・・

一条工務店ではこのハニカムシェードを電動稼働式でんどうかどうしきに変更するオプションがあります。

私は、ハニカムシェードを電動式に変更するオプションを激しくおすすめしています。


そこで今回は、マイホームにハニカムシェードの設置を考えている人に向けて、「電動式ハニカムシェードをおすすめする2つの理由」について徹底的に解説していきたいと思います!


この記事のポイント

この記事では「電動ハニカムシェード」をおすすめする2つのポイントについて解説しています。

電動ハニカムのオプションを採用しようと考えている方はぜひ参考にしてください!


広告

電動ハニカムをおすすめする理由

電動ハニカムをおすすめする理由は次の2つです。

  1. サイズの大きいハニカムの昇降が楽
  2. コストパフォーマンスが良い

ぴよ彦
ぴよ彦

なるほどぴよ!昇降が楽になるということは

かなりのメリットぴよな!


さどぴよ
さどぴよ

そうなんだ!

しかも低コストで電動に切り替えできるから

コストパフォーマンスがとってもいいんだよ!


ということで、さっそくこの2つの理由について詳しく解説していきます。


【理由①】サイズの大きいハニカムの昇降が楽

電動ハニカムをおすすめする1つ目の理由が、「サイズの大きいハニカムの昇降が楽になること」です。


楽になったと感じるポイントは、

  1. 大きくて重さのあるハニカムをワンプッシュで昇降できる
  2. ワンプッシュで複数のハニカムを同時に昇降することができる

この2つです。


2つの楽になったポイントについて触れていきます。


重たいハニカムをワンプッシュで昇降

私の家ではリビングにある3枚の窓のハニカムシェードを電動化しています。


この3か所のなかで一番大きな窓が260cm×185cmの窓になります。


このような大きなシェードを紐で昇降するとなるとかなりの負担になることが予想されます。


たまにしか降ろさないハニカムシェードであれば手動でも問題はないかもしれません。

しかし、基本的に毎日昇降するリビングのハニカムシェードは「毎日の負担を減らすため」に欠かせない設備だと思います。


重たいハニカムシェードを電動化することで毎日昇降する負担を軽減する!


ワンプッシュで複数のハニカムを同時に昇降

もう一度、我が家の電動ハニカムの位置関係を見てみましょう。

この位置関係を見ると・・・


ぴよ彦
ぴよ彦

リビングだけで3か所も昇降する必要があるぴよ!

毎回面倒くさいぴよ!!


さどぴよ
さどぴよ

たしかに3枚を手動で昇降するのは

少し手間かもしれないね。


しかし、ハニカムシェードを電動化することによって、一度に複数のハニカムを同時に昇降することが可能になります。


毎回紐で3か所の昇降するよりも、ワンプッシュですべてのシェードを昇降できる電動ハニカムのほうが圧倒的に楽です。


ぴよ彦
ぴよ彦

けど1か所だけシェードを

動かしたい時もあるぴよ


さどぴよ
さどぴよ

そんなときのために、

1か所ずつ操作することもできるんだ!


電動ハニカムはリモコンによって昇降を操作します。

リモコンで操作したい窓を選ぶことで1か所だけハニカムを操作することができます。


3つの窓を自在にワンプッシュで操作できるため、「毎回の昇降の手間を軽減する」ことができます。


ワンプッシュで同時にハニカムを昇降して負担を軽減する!


【理由②】コストパフォーマンスが良い

2つ目の理由が「コストパフォーマンスがいい」ということです。


私が家づくりを行った一条工務店では・・・


1か所あたり「たったの1万円」でハニカムシェードを電動化できます!


さどぴよ
さどぴよ

さどぴよの家は3か所の電動化なので、

オプション費用たったの3万円で電動に変更しているよ!


ぴよ彦
ぴよ彦

1か所1万円なら手軽に導入できそうぴよ!


私の家ではほぼ毎日リビングのハニカムシェードを昇降しますので、「1か所1万円分の効果」はすでに実感を得ています。


1か所あたり1万円で昇降の労力を無くすことができるので、かなりコストパフォーマンスが高いと私は感じています。


これが2つ目の理由です。


1か所1万円毎回昇降する労力を無くすことができる!


広告

電動ハニカムのデメリットは?


ここまで読んでくださった方の中に「ハニカムシェードを電動にしてみたい!」と感じた方もいるかと思います。

しかし、当然ながら電動ハニカムを導入するデメリットも存在します。


デメリットも十分理解した上で上手に電動ハニカムを導入したいですよね。

電動ハニカムシェードを導入する際に気を付けるポイントはこちらの記事で解説しています。



メリットとデメリットをよく理解した上で実際に導入するかどうかを検討してくださいね!


広告

まとめ

今回は「電動ハニカムシェードをおすすめする理由」について解説しました。


家づくりの計画を進めていく中で、「たくさんのオプションから何を選べばいいのか」と迷ってしまうかと思います。


数あるオプションの中で、「ハニカムシェードを電動化」するオプションは私が家づくりした中で満足度の高いオプションの一つです。


皆さんもメリットとデメリットを十分理解した上で、ぜひ「電動ハニカムシェード」の導入を検討してみてくださいね!




家づくりは「わからないこと」でいっぱいです。

「わからないこと」「わからないまま」にすることが家づくりの中で「最も失敗につながること」です。


これから家づくりを始めるあなたが「少しでも失敗を防げる」ような情報をこちらにまとめています!

ぜひ、あなたの家づくりの参考にご一読ください!!


ほんじゃ!さどぴよでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました